畜生育成計画。

《日々の生活記録的ななにか》

20170703

うちの両親、実は地主だったりしないかな?

 

しないか。

 

 

最近、将来の夢ばかり膨らんで圧殺されそうです。

一例として、

 

地下室が欲しい。

 

 

地下室ってほら、男のロマン的な感じしない?

自室の本棚の古ぼけた一冊の中にボタンがあって、それを押すと本棚がスライドして地下への扉が現れる・・・とか。たまらん。

 

 

友達に自慢できたらそりゃもうハナタカですよ。

空調も整えてバーテーブルとビリヤード台なんかこしらえれば、最高の空間になるに違いありません。

 

興奮冷めやらぬまま地下室って実際に作ったらいくらくらいするの?という疑問にぶち当たりました。

 

調査中・・・。

 

 

坪単価・・・?

そういえば坪ってどのくらいだ?

3.3平方メートルが一坪らしい。畳二畳分くらい。

 

・・・・。

 

 

お、10坪で考えた大まかな概算がでている。

 

・・・。

 

 

 

約800万ですって奥さん。

 

 

 

たけーなおい。

簡単な家一戸建っちゃうんじゃないの?

 

 

 

夢のまた夢ですね。

そして建て増しというよりはベースで地下室作ってから建築って感じになりそうで、

取り返しがつかないというおまけつき。建築方式によりますが。

 

 

メリット・デメリットもあるご様子。

 

まずおおまかなメリット。

1:防音、遮音性が高い。

2:年間を通して温度が一定。空調などにより調節しやすい。

3:振動を抑えられる。

 

そしてデメリット。

1:結露がすごい。

2:単純に高い。

 

結露は結構問題視されてる様子。

環境的に発生しやすいらしく、カビとかも生えやすいとのこと。

 

 

まぁ空調をしっかりすれば大丈夫なんでしょうけど、今度は電気代がね・・・。

 

 

一般的なイメージだとワインセラーとかにお金持ちが地下室作ってる印象ありますね。

金持ちめが。

 

 

道端に出所不明の1億円でも落ちてないかなぁ。