畜生育成計画。

《日々の生活記録的ななにか》

20170612

今日は夏野菜でモロヘイヤのお浸しを作りました。

見た目ドラクエの薬草っぽいけど気にしない気にしない。

 

f:id:kurosawakun:20170612234156j:plain

 

 

味は上々。ぬめりが醤油と絡んでうまし。

夏バテ対策にもよく、ほうれん草より栄養価が高いとのこと。

夏バテと言ってもまだ夏自体が本格始動していませんが。

 

モロヘイヤの栄養価が高いことは古代エジプトとぐらいから有名らしく、

エジプトの王様がなんか大病に侵されたときにいろんな薬を飲みまくったが効かず、

モロヘイヤのスープ飲んだら治ったという逸話があるらしい・・・。

 

 

 

それ薬が効いてきたときにスープ飲んだだけじゃね?

 

 

 

ま、まぁとにかく体にはいいらしい。

調べてみるか、モロヘイヤ。

 

・・・。

 

・・・。

 

予測変換で毒って出てくるんだけどこれは・・・?

 

 

そうなのです。

なんとモロヘイヤ、種と種を包むサヤに猛毒があっちゃったりするのです。

 

「警察だ!八百屋、貴様を毒物陳列罪で逮捕する!」

 

なんてことにはなりません。

一般的に市場で出荷されている分は毒の心配がない若芽を販売しているのでご安心を。

 

ただ自宅で栽培して、「あら種とサヤも美味しそう!おばあちゃんに食べさせてあげましょう!」なんてことになったら一大事です。

 

 

最悪、BBA死にます。

 

 

 

人間の死亡例は現在なく家畜だけらしいですが、家庭菜園などしている方はどうぞご注意下さいね。