畜生育成計画。

《日々の生活記録的ななにか》

20170606

昨日アルコールに負けて書けなかったので需要があるか不明なところですが、二本立てにします。

 

夜勤中にまたも帰宅した嫁から通知。

 

「またやつがでやがった」

 

そう、Gの再来である。

 

しかしこうも自分のいないタイミングで出現するとかゴキブリもなんか見計らってたりとかするのかもしんない。しかしなぜ弱い立場の自分ではなく恐ろしい嫁の在宅時に・・・?

 

ちなみに某格闘漫画的な表現をするならば、自分の戦闘値が4くらいだとすると

 

嫁は軽く53万を超えます。

 

 そんな嫁に喧嘩売るとかGもなかなかリスキーな人生を狙って送っているとしか思えない。

 

しかも嫁は変身をあと三回残しているのでフルパワーの際は・・・、

・・・おっと、誰か来たようだ・・・。

 

 

 

 

まぁ冗談はさておき、これは徹底的に駆除せねばならんということで夜勤明けで帰り道にあるドラッグストアに装備を購入するため立ち寄ることに。

 

余談ですが、ここのドラッグストアは顔面偏差値査定B-だが、巨乳で接客が神対応の憎めない店員さんがいるので気軽に立ち寄りやすい。

 

しかしそんな余談を嫁に話そうもんならゴキブリの前に自分が駆除されかねない。

 

 

そしてさらに余談ですが、お菓子売り場に・・・なんと!カールが売っていた!

 

(※以下その時の葛藤)

・・・まてまて。

いいのか?ポテトチップスのジャガイモ減少ポテチ絶滅危惧種事件の時にも世間の情報を鵜呑みにして大量買い、

その後普通に今まで通り販売してて行き所のない怒りを買ったコンビニの無関係な店員さんに意味もなく向けて、

やや強めに「レシートいりませんからっ!(怒)」って八つ当たりしたばかりだろう?

 

きっとカールもほとぼりが冷めたら今回の買占め騒動とかで味を占めて、いままで通りにどこでも売ってたりするに違いないぞ?

 

俺は同じ過ちを二度繰り返したりはしない・・・!

 

今までもっ!

これからだって・・・・・!

同じっ!過ちをっ!繰りかえっ

 

 

 

店員「ありがとうございましたー。」

 

 

・・・・ドラッグストアを背に、男性が右手にもつビニールの袋には薄緑が基調の泥棒ひげのおっさんがポップに描かれたスナック菓子が3つ。

 

 

言い訳をするつもりはさらさらないが、みつをの「にんげんだもの」が脳内にこだましてしまう。

 

自分の意志の弱さに目元と股間を濡らしつつ自転車にまたがり帰宅したのであった。

 

・・・・・・・・・・・☞

 

『ただいまーらいおん』

 

玄関でも一緒にGが帰宅してないか周囲を見回してから玄関へと進む。

二階では現実逃避なのか妻がレンタルした韓ドラを見ているようだ。

 

そのまま駆除に移ってもよかったんだが夜勤の疲れでだらけてしまい、二階のソファにどさりと横たわる。

 

するとスマホに着信が・・・・後輩からだ。

 

 

どうやら後輩も今日は非番で、二連休の2日目らしい。

気が付けば空腹を感じた自分はゴキブリに支配された我が家をそっちのけで後輩に昼飯を一緒に食いに行かないかを提案。

 

ふとただならぬ殺気を感じ、デスタムーア 嫁を見る・・・。

『あの・・・昼飯でちゃんぽん食いに行くけどいきます?』

 

二つ返事で了承。どうやら殺気は気のせいだったようだ。

 

 

車で迎えに来てくれた後輩と嫁とで近所のリンガーハットにちゃんぽんを食いに。

夏季限定で冷やしちゃんぽんなるものをやっていたが今日はカラッと晴れた天気ではなかったので気分で普通のちゃんぽんを注文。

 

んー、やっぱり美味い。

嫁が冷やしちゃんぽんを頼んでいたのでそちらも味見。

こちらもタンタンメンのようで美味しい。

 

いい感じに腹も満たされたところで嫁が夜勤に向かい、後輩とそのまま出かけることに。

 

ちなみにこの後輩、仲がいいのでよく遠征の際などに同伴するのだが目撃情報多いためか我々二人にゲイ疑惑が浮上しているのが悲しいところ。

 

既婚者でゲイとかなかなかにカオスである。(※キートン山田風に)

 

ゴキブリのことはそっちのけで、後半へ続く(同上)