畜生育成計画。

《日々の生活記録的ななにか》

20170605

泥棒ひげのおじさんがパッケージの美味しいチーズ味スナック、カールが生産激減になるらしい。

 

 

絶滅危惧種になっちまうわけか・・・と少し心寂しい気持ちになりましたが、

どうやら絶滅に至るわけではないらしい。

 

webのトピックを見る東日本での販売不振をうけて、今夏より東日本での販売を終了し西日本でも生産量を減少させる・・・とのことだ。

 

 

 

まぁ西日本に行けば・・・多少は買えるらしい。

それでも普段からのカール愛用者には会心の一撃に近い衝撃のニュースであることに間違いない。

 

既にあちこちのスーパーではラストカールを求め買占めに走る主婦や転売屋であふれているそう。

 

なかなか見かけなくなるんであれば一袋くらいカール納として買ってもいいかもしんないですね。

 

天下のAmazonでも10袋で2000~3000円くらいで売ってます。

(2017年6月5日現在)

 

 

これを高いとみるか安いとみるかは各々の判断に任せられますが・・・。

 

 

ちなみにカールには通常、カブトムシの幼虫のような丸まったかわいいスナックが入っているのですが、レアカールと言って泥棒ひげのおじさんやカエルのケロ太の形をしたカールがはいっていることがあるんです。

 

 

今まで生きてきて20袋くらいは食べた気がしますが、一度も当たったことはないですね。

おっとっとのレア度とは発見難易度がかなり違うような印象を受けます。

 

チーズ味が有名ですがカレー味・うすしお味もあり、そちらも美味しい。

またカールはポテチと違って原料がトウモロコシなんですね。

 

 

記事書いてたら食べたくなってきました。

明日の夜勤明けでその辺のスーパーちょっと覗いてみようと思います。